本文へ移動

鈑金事例

コースター  左側面損傷

左側面のキズ

 

狭い道路で左に寄せすぎて 前から後ろまでのキズ
フロントからリアまで全面の擦り傷です。これは、大変な作業になります。

修復しパテ作業中

 
大きなヘコミは、少しずつ引っ張り出して 少ないヘコミになってからパテにて修正 フロントからリアまでのパテ付け作業 沢山のパテの量が必要です
フロントバンパーもリアバンパーも取り外しての作業です。

パテ研ぎ作業

 
しっかり乾いたパテを削り 凹凸をなくします。大きな面なので技術力がわかりやすいです。 しっかり自信を持った仕事ができました。

塗装 完成

 
カラー番号から基本的な調色を行い、微調整は腕前しっだい
バッチリ調合しそれからの塗装になります。
塗装するのも大きな面なので大変でした。
後は、乾燥させて 洗車して完成です。

ノア  左前損傷

左前の損傷

 
損傷箇所の確認
フロントバンパーの外れ、左フロントフェンダーのへこみ
よそ見してあったってしまったようです。痛い出費になります。

下地処理

 
塗装部分を残し それ以外をマスキング保護しました
元の色と新しく塗装する部分の交わるところを「ぼかす」テクニックを使います。この技が難しいです。
下地処理を行い塗装準備完了
これから塗装です。

完成


 
完成しました。ホイールも曲がっていたので交換します
純正ホイールなので結構高いですね。
後は、ホイール待ちです

カムリ  ルーフ損傷

自宅の屋根から雪が落下

 
雪の落下で車の屋根がへこんでしまいました。 
人にあたらなくて良かったですね

ルーフの交換作業

 
曲がったルーフをはがし これから新品と交換します 
ボルト止めではないので スポット溶接をすべて外していきますかなりの手間と時間 慎重に丁寧に行わないといけません。

文章(+イメージ)

鈑金・塗装

中古車のご購入有難うございました。
その際に、全塗装のご依頼を頂きました。
まずは、下地の処理から初めて・・
 
 
次に 下地の塗装を行ないました。
 
 
最終の塗装を行ないました。
キレイなブルーのメタリックが塗りあがりました。
色々な 作業で3週間程度かかってしまいました。
 
 

ニッサン デイズ 前部の事故修理

エンジンを下ろして作業を行なっています
骨格部分が 衝撃が吸収され曲がっています
骨格が曲がっている部分です
骨格部分を一部交換しました
当社のフレーム修正機は しっかり車両とボルトで固定し曲がっている箇所を的確に修正いたします
車両の固定
お問い合わせフォーム
0749-63-2131
お問い合わせはこちら
2018年12月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
2019年1月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
2019年2月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
  • 第一水曜日と祝日 定休日
  • 日曜日は、整備を休ませて頂いております。
有限会社 北川自動車工業
〒526-0018
滋賀県長浜市森町370-1
TEL.0749-63-2131
FAX.0749-63-2134
1.新車・中古車販売
2.自動車の買取
3.車検・整備
4.キズヘコミ 鈑金塗装
5.自動車保険
0
0
5
5
7
1
TOPへ戻る